ディズニーランドの現在

お城2000年に入ってからは2015年に開園から60周年の節目を迎え、眠れる森の美女の城にダイヤモンドを基調としたデコレーションが施されるなど今尚賑わいを見せています。ではなぜディズニーランドが長く愛され続けることができるのかについて説明させて貰います。

まず1つ目は徹底された雰囲気作りです。また、ディズニーランドの設定は日常から切り離された夢の国です。そしてディズニーランドの中では従業員のことをキャスト、来客をゲストと呼んでいるほどの徹底ぶりです。ゲストには現実感を与えないようにパークの周囲には木を植えて高速道路やホテルなど見えないように配慮されています。

2つ目はパーク内に設置されている直営ホテルがあることです。パーク内には3つのディズニー直営ホテルがあり、中にはモノレールでディズニーランドの一部エリアまで行くことができます。また、ディズニーランド周辺にも宿泊施設がいくつかあり観光客も行きやすいようになっています。

そして3つめは世界最大規模のアトラクションの数々です。インディジョーンズやファインディングニモなどディズニー映画をモチーフとしたリアリティーのあるアトラクションが沢山あり、今も増え続けています。